離婚相談の離婚問題連絡協議会/離婚に関するコラム/第51回「離婚交渉テクニック」

「離婚問題連絡協議会」TEL:03-6452-9889、受付:AM10時〜PM8時・日祝定休
離婚問題連絡協議会離婚に関するコラム>第51回「離婚交渉テクニック」

離婚に関するコラム

第51回「離婚交渉テクニック」

★離婚は交渉に始まり交渉に終わる!

離婚とは、夫婦の別れに伴う様々事項の合意によって成立するものです。合意に達する流れとしては、交渉に始まり交渉に終わるともいえます。それだけに、交渉のテクニックによって結果もかなり違ってくるでしょう。

私が十三年間の離婚カウンセリングから得た交渉のテクニックは

  • 先ず相手にメリットを与える
  • 犯罪にならない方法で脅かす
  • ひたすら根気強くお願いする

というものです。

1.において与えるメリットが何もない場合は「ゴキゲンをとる」でもいいでしょう。相手に「うん」と言わせるためには、自分に都合のいい主張を押し通すばかりでは、絶対にうまくいきません。相手に先に利益を与えておいて「それなら仕方ない。あちらの要求に対して聞く耳を持つか。」と思わせるのです。

「脅かす」というと語弊がありますが、合法的な脅かしなら問題ないわけです。これによって相手が不利な立場に追いこまれ、自分が有利な立場を形成する事ができればいいのです。相手が「やられた」と思わなければ、自分が「やられた」という事です。離婚はバトルです。勝つか負けるかなのです。

合意が得られなければ、交渉は長引きます。そうなると後は根比べです。交渉を面倒がらず、ひたすらお願いして下さい。“放っておいて根比べ”ではダメです。解決のためには、連絡してしつこくお願いする。相手にうざいと思わせる。

「もう勘弁して。判った、条件飲むよ。」と、言わせるまで諦めずに粘る。後悔しないために、できる事は全て、全力を出し切ってやり遂げて、晴れて離婚届を提出しましょう!

調停・慰謝料・財産分与、離婚相談は今すぐこちらへ
space