離婚相談の離婚問題連絡協議会/離婚に関するコラム/第86回「養育費」プラスα教育費を出させる!

「離婚問題連絡協議会」TEL:03-6452-9889、受付:AM10時〜PM8時・日祝定休
離婚問題連絡協議会離婚に関するコラム>第86回「養育費」プラスα教育費を出させる!

離婚に関するコラム

第86回「養育費」プラスα教育費を出させる!

仕切り線

カウンセリングケース「養育費」

★養育費プラスα教育費を出させる!

DATA
岡野あつこ(49歳・離婚カウンセラー)
子供:1人

仕切り線

さて養育費については私のケースを紹介致します。

私は息子が四歳の時、調停離婚しました。その時決まった養育費が十万円。元夫は、離婚原因となった愛人とは再婚せず、別の女性と再婚しましたが、子供はできないうちにまた離婚。つまり、子供は私との結婚で生まれた1人だけです。

それもあるのか、息子が可愛くて仕方がないらしく、離婚以来養育費支払いは滞った事はなく、面接はずっと続いてきています。息子が小学六年生の時、「私立中学に行きたいけど、ママは行かせてくれないだろうなぁ」と元夫に言ったそうです。

すると元夫は俄然はりきって「そんなものパパが出してあげるから心配するな」と言い、毎月十数万円の学費を養育費とは別途で、振り込んでくれるようになったのです。

養育費増額請求は、元夫婦の間で交渉しても、なかなかうまくはいかないものです。しかし、面接を続けていれば子供は可愛いので、その可愛い子供から頼られれば快くお金を出す気になるものです。

ここは一つ「あんなやつに子供を会わせたくない!」ではなく「もっと出させるために会わせてもいいか」と切り換えてみる。これがプラスαを得る秘訣です!

親権者の子供に関する悩みの一覧

親権者の子供に関する悩みの一覧

調停・慰謝料・財産分与、離婚相談は今すぐこちらへ
space