失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【職業許可権】 | トップページへ戻る | 【住宅ローン】 »

【重婚】

すでに配偶者がいるのにも関わらず他の異性と結婚をする事です。民法の中で禁止され、刑法では重婚罪として2年以下の懲役を科せられます。しかし、これのもつ趣旨は夫婦関係や家庭の保護が直接の目的ではなく、それよりも「一夫一婦制」という日本の婚姻制を保護するためのものであるとされています。