失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【熟年離婚】 | トップページへ戻る | 【常居所】 »

【証拠調べ】

裁判所が証拠方法を取り調べ、事実認定についての心証を形成すること、が原義です。具体的には証人・鑑定人などを尋問してその陳述を聴取したり、文書・検証物などを閲覧・検査する手続きがこれに該当します。離婚に際して当事者の協議では決まらない場合に、家庭裁判所での調停などにこれらが用いられます。