失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【親権と監護権を分離】 | トップページへ戻る | 【親権者指定】 »

【親権者】

子をもっている夫婦が離婚するとき、子を引き取って育てる側の親を親権者と呼びます。親権者には親権が与えられ、それを行使することができます。協議離婚の場合は、親権者を話し合いの上決定しそれを必ず離婚届に記載しなければなりません。また、調停離婚や裁判離婚(判決離婚)の場合には、必ずそこで親権者が定められます。