失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【新戸籍の編成】 | トップページへ戻る | 【身上監護権】 »

【親族関係調整】

親族間において感情的対立や親等の財産の管理に関する紛争等が原因となるなどして親族関係が円満でなくなった場合に、元の円満な親族関係を回復することを目的とした話合いを行うことを親族関係調整といいます。この話し合いをするために家庭裁判所での調停手続を利用することも可能です。調停手続では当事者双方からそれぞれ事情を聞き、客観的に事態を把握して解決へと進めていきます。