失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【セックスレス】 | トップページへ戻る | 【送達証明】 »

【積極的破綻主義】

別居した夫婦の離婚を積極的に認める傾向がありますが、この傾向を積極的破綻主義といいます。もともと破綻主義とは、夫婦の関係性が破綻していることを考慮するため、有責配偶者からでも離婚の申立てができることを指していました。破綻主義においては離婚をすることのほうがその後より良い結果になるだろう(既に夫婦関係は破綻しているなど)といった判断によって、どちらかが離婚を望んでいなくても離婚が認められることになります。