失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【覚書】 | トップページへ戻る | 【解決金】 »

【親子関係不存在確認】

親子関係不存在の訴えは、夫の子と推定されない嫡出子(婚姻成立後二百日未満に生まれた子がそれである)について、夫との親子関係を否認するためのものです。親子関係不存在の訴えは、第三者からでも申し立てでき、また出訴期間の制限もありません。親子関係不存在の訴えも、まず、家庭裁判所に申し立てする必要があります。調停・訴訟等の手続きは嫡出否認の場合とほぼ同様であるとされています。