失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【胎児の養育費】 | トップページへ戻る | 【退職金】 »

【代行親権】

成年に達しない子の監護及び教育をする権利をもつ親権者などに支障がある場合に、代わってその職務を行うことを許された権利です。後見人などがこれに該当します。未成年であっても満15歳であれば、この後見人を子が自ら申し立てることも可能です。