失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【退職金】 | トップページへ戻る | 【嫡出子】 »

【単独親権の原則】

夫婦は共同で子を育てていかなければなりません(共同親権)が、離婚などの際に子がどちらかの親のもとで暮らす際、同居するほうの親に親権を認めまたもう一方の親には親権を認めないという原則です。海外の他国では離婚した後も両者に親権を認めている国もありますが、日本では単独親権を制度として認めています。