失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【調停委員】 | トップページへ戻る | 【調停離婚】 »

【調停前置主義】

裁判で離婚するためには、その前に必ず家庭裁判所に調停を申立てそこで離婚が不成立になったことをふまえてからでなければなりません。なぜなら、できるだけ協議や調停による解決を行うことを民法で義務付けているためです。もし仮に調停での離婚が不成立であっても、裁判を起こすにはある一定の理由が必要であると法定されています。