失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【貞操義務】 | トップページへ戻る | 【特別養子】 »

【同居義務】

民法において、夫婦は同居し合わなければならないと明文化されています。これが同居義務です。ただし、裁判などによる強制というのはできません。また一方に同居を拒否する正当な理由がある場合は同居の義務は無いともされています。その理由は以下のように定められています。

1.やむを得ず別居をする原因が同居請求者の側にある場合(同居にたえない虐待や暴行などをされたような場合)
2.同居が客観的に不可能な場合(入院など)
3.合理的な夫婦生活のために止むを得ないと認められる場合(単身赴任など)
4.夫婦関係が破綻している場合