失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【離婚の原因】 | トップページへ戻る | 【離婚の取消】 »

【離婚の際に称していた氏を称する届】

離婚をすることにより、通常は婚姻によって姓が変わっていた者は旧姓に戻らなければなりません。しかし、なんらかの理由によって旧姓に戻りたくない場合は、協議離婚による離婚の日から3カ月以内の期間に、戸籍法が定めている「離婚の際に称していた氏を称する届」(略称:婚氏続称届)を役所に届け出ることによって、婚姻中に称していた氏(姓)をそのまま継続して称する(名乗る)ことができるようになります。