失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【離婚の取消】 | トップページへ戻る | 【離婚届】 »

【離婚の無効】

離婚の効力発生に必要な要件を欠いているために、離婚効果が発生しないことを指します。具体的には離婚届の記述不備などが挙げられます。
またこれを意図的に申し出るケースとしては、夫婦のどちらか一方が相手の承諾を得ずに離婚届を提出してしまっていた際に、離婚意思の無かった側が刑事告訴や調停の申立などをする場合があります。