失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【甲類事件】 | トップページへ戻る | 【国際裁判管轄】 »

【口頭弁論期日】

公開される法廷において裁判官及び裁判所書記官が出席し、直接当事者双方の口頭による弁論を聴く手続を行うために前もって定められている日のことです。この口頭弁論を重ねていき解決へと進んでいきますが、もし仮に無断でこれを欠席してしまった際は、相手の言い分を認めたとして自分の主張を棄却されてしまう場合もあります。