失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【婚姻費用】 | トップページへ戻る | 【婚約】 »

【婚姻費用の分担】

たとえ離婚や別居に合意していたとしても、離婚が成立するまでは夫婦という関係性の状態におかれていることに変わりは無いので、それぞれが収入に応じて婚姻費用を分担していく義務があります。それらは基本的に話し合いで決めていくものです。もし相手方が支払いに応じない場合は、離婚調停時に婚姻費用分担請求の調停申し立てを新たに行い、それらを請求することが可能です。