失敗しない!離婚と慰謝料。離婚問題連絡協議会

« 【裁判離婚】 | トップページへ戻る | 【3年以上の生死不明】 »

【裁判認知】

婚姻していない父母の間に生まれた子どものことを父が子と認めないとき、または父が死亡したり病気であったりして認知できないとき、家庭裁判所へ認知請求の申立をすることができます。こういった行為、またはこれにより認知が認められることを裁判認知といいます。別称、強制認知。ただし、父の死亡により裁判認知を申立てる場合は死後3年以内と決まっています。